COBOL教育ネタバレ その3【学習編より 数字項目の種類】

まずCOBOL教育学習編とは、基本編で説明している内容の中で「それって何?」という事項があった場合に参照して頂けるような「基本編の参照テキスト」になります。

例えばデータを表す「ファイル」や「レコード」「項目」「集団項目」といった言葉が出てきますが、これらはそれぞれどのような関係なのかといった、基本編でよく分からない事項が現れた時に辞書を引くようなイメージに近いのが学習編になると思います。

そのCOBOL教育学習編より、今回は「数字項目の種類」についての一部をご紹介します。
ファイル定義体を修正する際など、項目の指定で突如「PACKED-DECIMAL」と見かけたオフコン初心者の方は何の事かと疑問に思われるかもしれません。そのような内容を改めて体系的に説明しています。

その他の各学習編についても、どういったレベル感で説明しているかのご参考になればと思います。

About コンピュータ・サービス 63 投稿
〒689-2103 鳥取県東伯郡北栄町田井183-1 TEL: 0858-48-3131

最初のコメントをする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*