オフコンからWindowsのexeやバッチを起動する方法

先日お客様より、オフコンからWindowsのexeファイルやバッチファイルを起動する方法はないの? とお問い合わせをいただきました。

ございます!
弊社のLinkRSHをご紹介させていただきました。

LinkRSHはオフコンのSBMRSHコマンドをWindowsで受け取り、Link-Proの設定ファイルを実行するツールです。
Windowsで実行したいexeファイルやバッチファイルをLink-Proの設定ファイルに定義しておくことで、オフコンから任意のタイミングで実行することができます。
SBMRSHコマンドに実行時パラメータも記述できますので、オフコンからWindowsの任意のファイルに任意のパラメータをつけて呼び出すこともできます。

SBMRSHコマンドの例をご紹介します。

CMDパラメータに指定するのは、実行するLink-Proの設定ファイル[test.lcfg]、バッチ実行を指示する[/run] 、実行時パラメータを指示する[/p1]とその値[apple]です。

HOSTパラメータにはSBMRSHコマンド送信先のWindowsを指定します。
ここで指定する値はNSS記述(CTLNETコマンド)に事前に定義しておく必要があります。

Link-Proの設定ファイル(test.lcfg)は次のように設定します。

ローカルコマンドタスクを追加して、起動したいアプリケーションのパスと、実行時パラメータを指定したいのでパラメータ設定を有効にして[@1]を入れています。

この状態でオフコンからSBMRSHコマンドを受けると、 fruit.exe が実行時パラメータ[apple]を伴い起動されます。

オフコンからWindowsのファイルを起動できないとお困りのお客様、一度LinkRSHをお試しいただけないでしょうか。
LinkRSHはASPworksⅡの保守をご契約の場合に無償でお使いいただけます。

LinkRSH ご紹介ページ
LinkRSH ダウロードはこちら

About コンピュータ・サービス 63 投稿
〒689-2103 鳥取県東伯郡北栄町田井183-1 TEL: 0858-48-3131

最初のコメントをする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*