サポートIDをお持ちのお客様はサポートIDとパスワードでログインしてください。
ユーザ名: パスワード:
サポート情報  >  リリース情報  >  ASPworksⅡ Finder-Pro  >  ASPworksⅡ Finder-Pro 2.3.1 / 2.2.1 / 2.1.1 をリリースしました。

ASPworksⅡ Finder-Pro 2.3.1 / 2.2.1 / 2.1.1 をリリースしました。

ASPworksⅡ Finder-Pro の不具合を修正するファイルを登録しました。

ASPworksⅡ 製品紹介
ASPworksⅡ Finder-Pro 製品紹介

ダウンロード

Finder-Pro 2.3.1 修正ファイルのダウンロード

Finder-Pro 2.2.1 修正ファイルのダウンロード

Finder-Pro 2.1.1 修正ファイルのダウンロード

※ライセンス証書のサポートIDとパスワードでログインしてダウンロードしてください。

変更内容

  • 2.3.1 / 2.2.1 / 2.1.1
    • 一般ライブラリへの原始テキストの転送で、可変長レコードの指定に「NO」を指定しても反映されない不具合を修正。
    • 物理ファイル作成で「拡張領域」と「拡張回数」の設定が反映されない不具合を修正。
    • 順編成ファイルの作成で「使用済みファイル指定」が正しく反映されない不具合を修正。
  • 2.3.0
    • エンティティ一覧の詳細にロード日付を追加。
    • メンバのローカルコンピュータへのドラッグ&ドロップに対応。
    • ライブラリの表示履歴操作に対応。
    • アプリケーション指定で起動オプションの指定に対応。
    • メンバやファイルの検索機能を追加。
    • その他不具合を修正。
  • 2.2.0
    • インストール時のファイアウォール設定を変更。
    • メンバ・ファイル削除確認ダイアログのデフォルトボタンを「いいえ」に変更。
    • COBOLE原始プログラムの翻訳に対応。
    • PRECOBOLプログラムの翻訳の翻訳に対応。
    • その他不具合を修正。
  • 2.1.0
    • 標準オーバレイパターンのASP 形式フォームオーバレイパターンへの変換に対応。
    • ファイルの削除機能を追加。
    • ファイルの作成機能を追加。
    • 論理ファイルの活性化/非活性化機能を追加。
    • 物理ファイル情報の変更機能を追加。
    • COBOLG・CL翻訳設定ダイアログで対象ソースの変更に対応。
    • その他不具合を修正。